コンテンツ

水道工事が大掛かりになる前に知っておきたいこと

水道のトラブルの多くは、目に見えて初めて気づくことが多いです。そして実際に目にすると慌ててしまい、どう対処したらいいのか分からなくなるものです。だからこそ、なぜ水道のトラブルが起こるのか原因を事前に知っておくことが大事です。

■排水が詰まってしまうトラブルが多い

水漏れのトラブルは様々ですが、ひとつに排水のトラブルがあります。排水管の中でなにかが詰まっていて、それが原因で水が漏れてしまいます。また、長年使い続けていることで老朽化が起こり、それが原因で排水管の中にサビなどが詰まることがあります。そうすると排水の流れが悪くなって、最終的に詰まりとなってトラブルが起こります。ゴミやサビが中に詰まっていても、初めは少しずつでも流れているので、詰まりのトラブルが起きていることに気づきません。しかし、詰まっている部分にどんどんゴミやサビが溜まっていってしまうためにつまりが酷くなり、排水の水漏れが起きてしまいます。
このトラブルは状況が深刻になるケースが多いため、安易に捉えてはいけまぜん。

■排水によるトラブルは安易に捉えてはダメ   

キッチンやバスルーム、洗濯機置き場、トイレなどの水回りで、排水が漏れるトラブルはいつ起こるか誰にも分かりません。特に建物が経ってから長い年月が経っていると、老朽化でトラブルが起こりやすい状態になっています。排水が漏れていることに気づかないと、いつのまにか床下が大変な状態になってしまいます。
生活排水は汚れた水ですから、それが床下などで漏れているとなると、床材が腐ってしまうこともあります。床下は普段目に見える場所ではないので、トラブルに気づいたときにはすでに被害が拡大していることが予想されます。
こうなると専門業者による工事が必要になります。排水管の修理や交換はもちろんのこと、床材の張替えもしなくてはいけません。床下でトラブルが起きていることにうすうす気付いてるのに放置していると、床が抜けて大けがする恐れがあります。水のトラブルは小さな変化も見逃さないことが大事です。

■まとめ
水に関するトラブルは、目に見えてはっきり分かるときと分からないときがあります。毎日の暮らしの中で、以前に比べて何か違うと感じたときは、水のトラブルの始まりかもしれません。被害が大きくなる前に専門業者に相談をして状況を見てもらうことをおすすめします。トラブルが小さいうちなら工事の内容も修理代も大きな負担になりません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ